無事故車の買取価格と事故車の買取価格

私の車は平成20年式のトヨタハリアーの黒です。
SUVブームに乗りSUVにはまり特に高級感のあるデザインとスタイリッシュなフォルムが気に入ってこの30系のハリアーを中古で購入しました。
購入当時はSUVのブームが真っただ中で中古車でも30系ハリアーの人気は高く価格も高騰してました。
そこで私が目をつけたのが修復歴ありの車両、つまり事故車のハリアーを購入することでした。

それなりに事故車でもいい修理をされたものと粗悪に修理されたものを見比べる程度の見る目は合ったので事故車でも事故の程度が軽く走行に支障のないものを選びました。
何軒も中古車店をはしごしてようやく見つけたのが平成20年式の後期モデルで走行が8万キロ走ってものですボディも比較的きれいでフロントの事故でサポートの交換を行っていますが比較的きれいに修理されていてまったく走行に支障はありませんでした。

無事故車と比べても20万円以上も安く売られていたのでこの車を購入することにしました。
約3年ハリアーに乗りましたが子供が生まれたのでお出かけにも便利なノアに乗り換えることになりましたのでハリアーを売却してもらうことにそこで一つ問題だったのが事故歴ありという理由で安く購入したこの車が一体いくらになるのだろうということでした。
中古車店で査定するときにどうせ黙っていてもばれるだろうと思い自己申告で事故歴ありの車を中古で購入しましたと正直に話しました。

査定結果は52万円、無事故車と比べれば平均で約30万円も安い価格でした。
しかし購入時に売る時は安いということを承知の上で購入したので52万円という金額が出ただけでも良かったと思います。
事故車でもちゃんとした修理を受ければ無事故車と同様、元気に走ることができます。
粗悪な修理の事故車を買わないための見極める目は必要となりますが走行に支障のない程度の事故で納得の上の購入であればお安く車を購入することができるので賢く中古車を購入するための方法の一つです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。