子供の進路

我が家には春から中学生になる子供がいます。
一人っ子です。
現在公立小学校に通っており、そのまま学区の公立中学校に進学します。
あっという間に小学校生活も終わりです。
勉強もよく頑張ったし、クラブ活動も頑張ったし、友達と仲良くできたり喧嘩して仲直りしたり、いろいろ成長できたんじゃないかなと思います。
同級生の中には中高一貫教育の学校を目指して受験をする子供もチラホラいるようです。
わが子より年上の子供がいる友達に言わせると、中学が一番あっという間だよ!と言います。確かに将来の方向性を見据えて高校も選ばなければいけないですから、慎重になりますね。
わが子はパティシェかイラストレーターになりたいようです。
社会人経験もあって社会の様子もわかる私としては「お料理の業界か、デザインの世界か、どちらかにしたほうがいいんじゃないかしら」とチラッと思ってしまいますが、もちろん本人にはそのような事は言っていません。
きっと何かを作りだす仕事がしたいんだというのはわかります。
とてもその気持ちはわかります。
なぜなら実際、私も高校を卒業してから洋服のデザインの学校に通わせてもらい、のびのびと勉強できました。
親にとても感謝しています。
目標が明確なので、山のような課題もまったく嫌だと思わず取り組むことができました。
いまのところ進路のイメージは「大学にはいかないで、やりたいことの専門学校にいく」という漠然とした感じです。
一番大切なことは、長いスパンで考えて、子供がのびのびと過ごせて、好きなことに没頭できて、将来を明るく受け止められるような道を親として後押ししてあげることだと思っています。
わが子はコツコツと努力を積み重ねられる、辛抱強い、そのような面があります。
コミュニケーションよりも創造の世界のほうが力を発揮できると思います。
将来の仕事にいかせるような進路がわが子の胸の中で固まるまで寄り添って応援していけたらいいなと思います。
school_soudan_boy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。