自分でホームページを作るのは簡単になった?

今は、Wordpressを始め、色んなホームページ作成ツールやCMS、Webフレームワークが百出しています。
書店でも簡単にホームページを作るためのハウツー本も、沢山置いてありますね。

サーバー機も無料で使えて、サーバーの意識もせずに利用できるサービスも多いです。
凄く便利です。

いずれも、楽にホームページが作れるようにする為のものですが、確かに楽に出来ますね。

ですが最近、一般ユーザーの立場でネットを閲覧していて、よく気付くことがあります。

クライアントサイドでJavascriptを使った、凝った機能や見た目のものがあります。

普段ネットで閲覧していて、このJavascriptの機能が邪魔だったり、上手く動いてくれなかったり、無駄に時間が長く掛かって待たされたり、よくあることです。

楽にホームページが作成できるようになったのはいいのですが、プラグインなどの内容をよく知らずに機能を追加したりして、逆に手間が増えてしまうこともしばしば・・・。

よくわからないでサイトを運営していて、おかしなことでユーザー側が無駄に手間取ったりしないといけないことが、最近とても多くなった気がします。

ホームページ作成側のスキルが、追いついていないのかも知れません。
あと、高度なセキュリティ上の問題もあって、複雑・・・。

かといって、昔みたいに、いちいち機能のコーディングをするなんて、やってられません。
その気持ち、よくわかります。

アフィリエイトをしたくても、Google Analyticsとか覚えることいっぱいあり過ぎです。

でも、基本的なことをおざなりにしているというか、いい加減な作りをしてユーザーに無駄に迷惑をかけているようなホームページが、最近特に増えている気がしてます。

作る側の気持ちもわかるけど、ユーザーにとって不便なのはどうなんだろう?という気もする。

ホームページ作成って簡単そうに見えて、かなり奥が深いなーと思う今日この頃です。

無料レンタルサーバー「chobi.net」を使ってみては

無料でレンタルできるサーバーは、たくさんありますが、私の場合は、以前から「chobi.net」を愛用しています。
その理由は、いろいろありますが、

1)まずは、サービスとしてfreeプランがあることです。
レンタル料金が無料で、しかも、広告が一切ありません。

2)URL(下記の二つのどれでも使えます。
短いURLなので使いやすです。
http://***.chobi.net/
http://***.hiyoko.biz/

3)容量も100Mあるので、私が使うにはちょうどいいです。
日々のできごとをブログで書くだけなので、  充分と思っています。

4)また、CGI (Perl)、PHP、Ruby, DB(mysql)にも対応しています。
私の場合は、PHPしか使わないのですが、これだけの言語が使えれば、どなたにでも最高に使えます。

5)ファイルの転送方式は、おなじみのFTP、SFTPが使えるのがいいですね。

6)sendmailも使えのよ。但し、 SSIとSSLは使えません。

7)プログラムの自動設置もできるの、だから「掲示板や日記を簡単にできるのが便利。」

8)chobi.netの申込み後の流れは、三段階あります。
最初に、 申込フォームから記入事項を記入して、次に、仮申込受付メールが申し込み後、数分で届き、メールのURLにアクセスすると、申し込みがすぐに完了するのです。

※あらかじめドメイン指定受信、メール指定受信などを設定している場合は「chobi.net」 からの メールを受信できるよう設定の変更が必要になるんですけど。
最後に、その内容を確認して、申込内容に不備がなければ登録完了作業をするんです。
そうすれば、早ければ当日に、遅くても3日程くらいで(登録作業完了後)登録完了メールが届くのよ。だから、とっても簡単で早いのが気に入っているんです。

尚、商用で使うときは、有料のコースもあります。といってもわずか250円からのプランがあるので、安いんです。一度、検討してみたら良いと思います。
皆さんも頑張って試してみたら。きっと、うまく使いこなせると思いますよ。

WordPressなどのCMSや独自ドメインでSSLを運用したい場合などは、はやり有料のレンタルサーバープランの方がいいかもしれません。

帰ってきたICカード?乗車時にはあるが降車時に消えた話?

今日は、夕べヒーリングミュージックを掛けたまま寝たためか寝覚めがすこぶる良く、苦手な朝なのに自分史上最高の目覚めでした。
ここで油断禁物と、いつもなら慌ててやる超省略工程のみを行いゆとりを持って出勤、とはならず、いつもよりすこーし早いかなくらいの時間に出勤できました。
お気に入りの腕時計を忘れたくらいでとくに問題なくいつものバス停に到着と同時に乗りたいバスが到着し、混んでるにも関わらず何故か座れたりと、とてもスムーズに通勤開始しました。読書をしながらゆとりのある通勤時間を満喫していました。通勤用のICパスケースはいつも右手に掛けているので、その日もそうしているはずでした。

途中降りる人のために立ったり席を移動しながらも、自分の中では割とスマートに動いたはずです。
そして、自分の降りるバス停についた時事件が起こりました。
確か右手に付けていたパスケースが無いのです!
カバンの中かと探しても無い。

新しいひざ掛けを持ち込もうとサブバッグを探しても、ひざ掛けが邪魔でバッグの中が見えない!
多分3分くらいアウターのポケットをひっくり返したりしていたのを見かねた運転士さんが「いいから降りなさい」と降車口へ手を伸ばしました。
後でこの分の運賃も払うからね、という目で運転士さんを見てから降車しました。単に混雑時間だから邪魔だったのでしょうけど。
あのICカードは定期券にしていた時の印字が薄く見えてて、当時の勤め先の記憶が蘇る事があったからこの際新しいのにしようかなとか、パスケースも長く使っていて、チェーン部分が剥げてきていたからいっそパスケースも新調しようかなとか考えながら仕事をして2時間後電話がありました。
何とわたしのパスケースが営業所に届いているそうです。

よくよく話を聞くと、営業所はわたしの家からも通勤先からも遠いが、水曜日になると遺失物として警察署に行くのだとか。その警察署は自宅にかなり近い場所にあります。その話をして警察署での受け取りとなりました。
ちなみに「運賃」ですが、次回バスに乗った時に運転士に事情を話してお支払いで良いですよとのこと。
混んでない時にお支払いしようと思います。

ゲームソフトは発売から一ヶ月以内に売ると高値で買っていただけます。

PC版のゲームソフトを売却する事になり、ソフマップの店頭に持ち込んで査定を受ける事になりました。
新品で購入を致しましたソフトを2本持ち込み、査定価格を見積もって頂いたのですが、発売時期から日が経っているほど価値が下がるという事が分かりました。
一本目は人気ゲームのバイオハザードだったのですが、発売日から3週間程しか日が経過をしておらず、店内にも宣伝のポスターが貼ってある状態でしたので、定価の4割引程度の高値で買っていただく事ができました。

二本目のソフトは発売から2ヶ月の月日が流れていた事もありますし、既にシリーズの新作が出ていましたので査定も大きく下がってしまい、購入金額の2割程度の査定しか付けて貰えませんでした。

この事から売却をする場合は出来るだけ早くした方が良いですし少なくとも一ヶ月以内に査定を受けるようにして売却をした方が高査定に繋がると思います。
またソフト本体の状態も大きく査定に左右をしますので、日頃から丁寧にソフトを扱う事により査定に大きく影響をします。
ソフトケースに傷が付いているだけでも評価は落ちてしまいますし、またメディア本体の状況でも変わってくるのです。
傷が付いていては見た目の評価もよくありません。

特にマニュアル等は何度も見る事がありますので汚れる事も多く、中折れが発生をした場合は更に査定を下げてしまいます。
多様をする場合は事前にコピーを取ってマニュアルを見るように心がけ、新品同様の状態にして置く事がさらに高査定に繋がると思います。

昔と今のWebサイトのカタチ

私がWebサイト制作を生業としていた頃まだまだインターネットの普及率は低く、大部分はISDN、企業などはかろうじてADSLを導入しているような時代でした。
そのような状況下でWebデザイナーは「如何にファイルサイズを軽くするか」を一番の大きな課題とし、アクセスしてから表示されるまでに○秒かかるWebサイトはダメ!jpegにはプログレッシブを、gifにはインターレースを!
と試行錯誤し、遅い回線でもきちんと読み込みことができ、それなりに見栄えのいいサイト作りに励んでいました。

私の勤めていた会社は元々紙媒体のデザインを主にしていたのですが、これからはWebもできるようにならないと!ということWeb部門が作られました。
そこへ私が入社したわけですが、Web部門はなんと私一人だけだったのです。
他の人が紙媒体を手がける中、一人で黙々とWebサイトを作るようになりました。
当然周りの人は上司を含めデザインのプロではあっても、Webに関しては全くの素人です。

「もっと写真大きく、きれいにして」→画面一面写真は無理です。そしてこれがキレイの限界です。

「ここの行間もうちょっとなんとかならない?」→Macのマイナーブラウザまで対応するのは厳しいです…。

紙なら人によって見え方が違うということはありません。
しかしWebの世界はインターネット環境にも左右され、パソコンのOSや使用しているブラウザにも左右され、ユーザーの設定にも左右されます。
当時はこのことをなかなか理解してもらえませんでした。

時が経ち、現在では上のような悩みを抱えることはありません。

インターネット環境が整備され、高速インターネットが当たり前の時代に。
昔は動画=重いということで避けられる要因でしたが、今ではYoutubeやUstreamなど動画は当たり前、画像だって画面いっぱいに表示させても一瞬で読み込みが完了します。
もう「この画像なんとか25kbに収まらないかな…」なんて悩まなくていいのです。
ブラウザも独自の規格や解釈をやめ、同じソースで同じものが表示されるようになりました。Macで見たらWinと表示結果がまったく違う!ということもなくなりました。

しかし、今のWebクリエイターが悩み、試行錯誤することがないのかというと、そういうわけではありません。

急激に普及するスマートフォンやタブレットへの対応は今やマストです。
また、SEOなど昔は見向きもされなかった部分が今もっとも重要視されるようになってきています。
動的コンテンツも増え、パーツにちょっとした動きをつける際にはどう動くか、その動きをどのようにプログラミングするか、と悩みは尽きません。

時代の移り変わりとともに、クリエイター達の悩みも移り変わっていくのです。

スマホの調子がよくないと思ったら。

スマホに機種変更をしてから漸く半月が過ぎました。今までずっとガラケーだったのでスマホになったのは本当に嬉しくて最初の頃は四六時中弄っていたのですが、今もってよく分かっていません。最初に理解したのはスマホで見るインターネットです。ワイハイっていうのかな、それをまず覚えました。ショップのお姉さんに聞きながら4時間くらいかけて選んで使い方を聞いた迷惑な女です。だってスマホにしたいと言ってこれがお勧めです、と紹介されても初めてだからよく分かっていなかったんです。まず、AndroidとiPhoneの違いから分かっていなかったので、まずはそこからの説明を求めました。説明書があって使い勝手がいいのはAndroidだと分かって結局そっちのスマホにしたのですが、スマホってガラケーの時みたいに分厚い説明書もないのでわけが分からなくなったらパソコンで調べないといけないんですよね。本当に厄介でそれでもスマホを持っている友人を頼って何とか使っている感じです。

電話の使い方も最近知ったし、電卓の使い方も最近分かりました。今頃?と後輩には驚かれましたが携帯なんてメールができて通話ができればいいという考え方だったのできっとまだ使えていない昨日は盛りだくさんあると思っています。でも私はこのスマホでTVを見ているのでそれができれば特に問題もなく、楽しんでいます。最も、このTVもたまに電波が途切れていいところで見れないという事がありますがTVを置くスペースもないのでこれでいいのです。ガラケーの時は画面が本当に小さくてそれでも満足していたのですから。それに比べればスマホは画面も大きいです、一昔前の携帯TVくらいの大きさはあるのかな、なので目があまりよくない私にも調度いいです。

そのスマホが先日、夜中に警告音というかアラームが鳴って驚きました。何かと思えばウィルス感染の危機にありますってなっていて本当に驚きました。そういう時の説明書なんてないしと画面に出てきた説明を見て考えながら進めて行ってなんとか回避できました。ホッと一安心です。ウィルス感染は怖いですからね、下手をして乗っ取られて身に覚えのない架空請求とかされても困りますし、大事なデータが流出しても困りますし。携帯の中に入っているデータは結構大事な物が多いです。友人のメアドとか電話番号とか他に控えていないのでデータが全部飛んでしまったら誰とも連絡が取れません。どこかに控えておくべきだと思っていてもなかなか実行できないのも悪い癖ですよね。それで、一応ウィルス対策のアプリもDLしたのでとりあえずは安心しています。
そういえばスマホに定期的に入ってくる更新連絡を全部無視していた事に気付いたので、この後慌てて全部更新インストールしました。こういうのって大事だなって後から気付いて本当に冷や汗が出ました。ウィルスに感染してからでは遅いのだと改めて気付いてドッと疲れました。この少しまでにツイッターで乗っ取りが云々と言う話を友人たちとしていたので本当にそのせいかと思いました。そういう事が連続して起こるとスマホを弄るのすら怖くなります。でも無料料金分は使わないと損だと思ってつい暇があると弄ってしまうのです。

ここ数日、スマホの充電とか動きが遅いなとは思っていたのですが既にウィルスが入りかけていたのかもしれません。そう思えばあの反応の悪さは頷けます。てっきり電波が悪いせいだと思い込んでスマホを動かして電波が入りやすいように動かして少しでも早く反応するようにしていましたが多分、これで少しはすぐに反応してくれるようになると思いたいです。まだ分かっていないところも沢山あるスマホではありますが、理解できればガラケーよりもいいと言っている友人を信じて後半年くらいで使いこなせるようになりたいなとは思っています。安くない買い物だったので持っていてよかったと思えるようにはしたいのでパソコンで調べながらコツコツとやっていきたいと思います。
smartphone